暮らしの情報館

◆夫に言われて傷ついた一言(2007.4.23)

日経新聞の何でもランキングに「夫に言われて傷ついた一言ランキング」が掲載されていたので紹介します。

夫に言われて傷ついた一言 ランキング
順位 傷ついたい一言 人数
1位 「君も太ったね」 403
2位 体調が悪いのに「ごはんはないの?」 318
3位 「家にいるんだからヒマだろ」 260
4位 「片づけが下手だ」 218
5位 育児など手伝ってほしいといったら
「仕事で疲れているんだ」
201
6位 「うるさい」 184
7位 話し方について「しつこいな」 176
8位 「誰のおかげで生活できているんだ」 163
9位 「で、結論はなに?」 145
10位 「おれの金を自由に使って何が悪い」 139
11位 「君には関係ない」 100
12位 子どもの素行の悪さについて
「お前に似たんじゃないのか」
95
13位 「もっと効率よくやれば」 92
14位 子どものことを相談して
「どうでもいいじゃないか」
80
15位 「うちの親の悪口はいうな」 77

     (全国お20代以上の既婚女性に対してインターネットで
      尋ねた(複数回答可)。回答者は1,030人。)

1位は体形ついていの一言です。年代を問わずのこの項目を挙げた人が目立ちます。
結婚して互いの距離が縮まって、何でも言い合える仲になったと勘違いした夫がつい言ってしまったのかもしれません。男性は容姿のことを言われてもあまり傷つきませんが、女性は容姿のことを言われると傷つきます。男性にはその辺が分かっていないようです。

私自身も妻に対して言ってしまった一言がいくつかランキングされています。
2位ランキングされている
   『体調が悪いのに「ごはんはないの?」』
は私も言ってしまったことがあり、妻が私の悪口を人に言う時に何度か話題に持ち出されたことがあります。その時は、私自身なんて悪い奴なんだと反省してましたが、世間の夫たちが言っていると分かってちょっ安心しました。(本当は安心している場合ではない)
また、3位と4位は何度も言ったことがあり反省しています。
人に言う前に自分で見本を見せることも必要ですね。

また、9位の
  『で、結論はなに?』
妻と話をしていてよくそう思うこともあります。
男性は結論を求めて話をするが、女性は過程に重点を置くので結論はなくてもよいことが多いようです。それを理解せず「で、結論はなに?」と話を遮ると不穏な空気が流れます。

以前、「話を聞かない男、地図が読めない女」という本が話題になり読んだことがあります。
男と女で感覚が違うみたいで、その辺を理解し合うことが大切みたいです。

これからは、夫に言われてうれしかった一言を言うように心がけます。

夫に言われてうれしかった一言 ランキング
順位 うれしかった一言 人数
1位 「おいしいね」「ごちそうさま」 710
2位 「家のごはんが一番おいしい」 384
3位 「いつもありがとう」 375
4位 「がんばってるね」 304
5位 夫側の家の行事に参加した後
「おつかれさまでした」
302
6位 「君と結婚してよかった」 283
7位 夫の友達や姑に対して「よくやってくれる」 253
8位 「えらいと思うよ」 243
9位 「実家でゆっくりしておいで」 187
10位 「今日は一段とかわいいね」 158


生命保険見直し、ライフプラン作成‖FPオフィス・Ban